草原の王国・回鶻可汗国 = 06 =

❢❢❢ 知略で異民族と共栄した草原の民 ”回鶻 / ウイグル“ ❢❢❢

= 回鶻 / /ウイグル(维吾尔) は、4世紀から13世紀にかけて中央ユーラシアで活動したテュルク系遊牧民族 =

唐皇帝歴代

安史の乱が突厥の末裔

755年、突厥出身の唐の軍人安禄山(アンロクシャン)が反乱を起こし(=安史の乱=、首都長安を占領する。 安禄山は西域のサマルカンド出身、ソグド人と突厥の混血でもあった。 父は康姓で、恐らく営州などのソグドの有力者で、母は突厥の名族阿史徳氏出身の「巫師」であったという。 貿易関係の業務で唐王朝に仕えて頭角を現した。 宰相の李林甫に近付き、玄宗皇帝から信任され、さらに玄宗の寵妃・楊貴妃に取り入ることで、范陽をはじめとする北方の辺境地域(現在の北京周辺)の三つの節度使(地方官吏の頂点)を兼任するにいたった。

玄宗の信任ぶりは、勤政楼の祝宴において玉座の東隣に安禄山を特別に座らせるほどの寵愛ぶり。 また、楊貴妃の養子になることを請い、それが実現すると入朝して玄宗より先に楊貴妃に拝礼し、理由を問われると、「私は胡人なので、礼は母を先、父を後にします」と答えた。 玄宗は大いに喜び、楊貴妃の兄弟姉妹に義兄弟となるように命じ、これも実現しているほどであった。

史思明(シシメイ)も突厥とソグドの混血出身で、安禄山と同世代で同郷だったため親しい仲にあった。 また、自身も6か国語に通じた教養に通じる人物であったため、次第に貿易関係の仕事で頭角を現していく。幽州節度使の部下であったときに戦功を挙げ、752年には安禄山の配下となった。 以来、安禄山の補佐役として辣腕を振るっていた。

安史の乱

都・長安では、玄宗は、長い治世の後半には楊貴妃を溺愛して政治への意欲を失い、宰相の李林甫に一任。 ついで貴妃の一族・楊国忠(楊貴妃の従兄)の専横を許した。 李林甫の死後、宰相となった楊国忠は、玄宗と楊貴妃に寵愛されていた節度使の安禄山と対立し、危険を感じた安禄山は755年11月についに挙兵し、反乱を起こした。 盟友である史思明、参謀の次男安慶緒(アンケイチョ)、漢人官僚の厳荘(ゲンソウ)高尚、突厥王族出身の阿史那承慶、契丹人の孫考哲らが参画した。

当時、安禄山は唐の国軍の内のかなりの割合の兵力を玄宗から委ねられていた。 親衛隊8000騎、藩漢10万~15万の軍団で構成された。 また、唐政府軍は平和に慣れきっていたことから、全く役に立たず、安禄山軍は挙兵からわずか1ヶ月で、唐の副都というべき洛陽を陥落させた。 そして、756年正月、安禄山は大燕聖武皇帝(聖武皇帝)を名乗り燕国の建国を宣言した。

楊国定

唐軍は洛陽から潼関まで退いたが、司令官封常清は敗戦の罪で、高仙芝は退却と着服(これは冤罪であった)の罪で処刑された。 新たに哥舒翰(カジュカン)が兵馬元帥に任じられ、潼関に赴任した。 哥舒翰は病気をもって固辞しようとしたが玄宗に拒絶されたと伝えられる。 その哥舒翰は御史中丞の田良丘に指揮をゆだねたが統率がとれず、また騎兵を率いる王思礼と歩兵を率いる李承光が対立しており、軍の統制は低かった。 唐は756年6月、哥舒翰は潼関から東方に出撃する、哥舒翰軍は安禄山軍に敗北した。

楊貴妃

パニックに陥った唐朝廷は、楊国定の進言により、756年6月13日、宮廷を脱出する。 玄宗は蜀(現在の四川省)へと敗走する。 その途上の馬嵬で護衛の兵が反乱を起こし、楊国定は安禄山の挙兵を招いた責任者として断罪されたあげく、息子の楊暄・楊昢・楊曉・楊晞兄弟と共に兵士に殺害された。 その上に兵らは、皇帝を惑わせた楊貴妃もまた楊国忠と同罪であるとしてその殺害を要求し、やむなく玄宗の意を受けた高力士によって楊貴妃は絞殺された。 これは≪馬嵬駅の悲劇≫と言われている。 失意の中、玄宗は退位した。 皇太子の李亨が霊武で肅宗として即位し、反乱鎮圧の指揮を執ることとなる。

粛宗

 ===== 続く =====

前節へ移行 ; https://thubokou.wordpress.com/2016/02/12/

後節へ移動 ; https://thubokou.wordpress.com/2016/02/14/

※ 下線色違いの文字をクリックにて詳細説明が表示されます ⇒ ウィキペディア=に移行
*当該地図・地形図を参照下さい

—— 姉妹ブログ 一度、訪ねてください——–

【疑心暗鬼;民族紀行】 http://bogoda.jugem.jp/

【浪漫孤鴻;時事心象】 http://plaza.rakuten.co.jp/bogoda5445/

【閑仁耕筆;探検譜講】 http://blog.goo.ne.jp/bothukemon/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中